2018年春放送テレビアニメの中で最も注目を集めている作品が、河森正治監督が手掛ける重神機パンドーラですよね。

 

過去にエウレカセブンやアクエリオンを手掛けた監督さんが制作しているので、確実に面白いはず!

 

私も放送開始が待ち遠しくて公式HPの更新をチェックしているのですが、放送開始日は決まったのでしょうか?

 

またアニメを観た人の感想や、キャラデザと演じている声優さんについても気になりますよね。

スポンサーリンク

重神機パンドーラのあらすじ

まずはアニメ「重神機パンドーラ」のあらすじから!

主人公レオン・ラウは中国のネオ翔龍にて、枯渇する環境資源の代替として使うため次世代エネルギー装置「量子リアクター」の研究に没頭していた。

 

しかし2031年ネオ翔龍で「量子リアクター」が暴走、未知なるエネルギーをまき散らし大爆発を起こしたため、レオンは事故の責任を取るべく街を追放される。

 

「翔龍クライシス」と名付けられた爆発により、人類以外の生物や機械は独自の進化を遂げ、世界中に特異進化生物「B.R.A.I」が出現。

 

その勢力により人類は絶滅の危機に瀕し、「絶対防衛都市」と呼ばれる数十の都市への撤退を余儀なくされる…

 

翔龍クライシスから7年後、レオンは絶対防衛都市ネオ翔龍の郊外で「家族契約」を交わしたクロエと共同生活しつつ、「B.R.A.I」に対抗するため独自の研究を行っていた。

 

そんな中B.R.A.Iの脅威が近づき、レオンはクロエを守るため開発中の多目的可変ビークル「MOEV」に乗り込むことを決意する。

 

あらすじの段階ではレオンがMOEVに乗り込みB.R.A.Iと戦闘する背景、家族契約を交わしたクロエと共に危機を乗り越える背景がみえるのでヒューマンアクションアニメっぽいです(^^)/

 

ちなみにB.R.A.Iは”ブライ”といい、量子リアクターの未知なるエネルギーによって生物と植物、そして機械が融合した生命体を指します。

 

またクロエが乗り込むMOEVは”モーヴ”といい、人類が対ブライ用に開発している兵器のことで、戦闘機能以外に乗り物としても使えるようです。

 

放送開始日は?

重神機パンドーラは2018年の春にアニメの放送開始が決定しています。

 

ただ放送開始日や放送局はまだ決まっていないようですね。

 

おそらく早朝か深夜の放送になると思うので、DVDなどではなくリアルタイムで観たい人は録画して数時間後に観る形になるでしょう。

 

2018年春アニメは放送開始日の発表が2018年の2月頃になっている場合が多いので、もうそろそろ決まるはずです(^^)/

スポンサーリンク

 

キャラデザと声優をまとめた!

現時点で公開されている登場人物と、声を演じる声優さんをまとめておきます。

レオン・ラウ

重神機パンドーラ レオン

声優:前野智昭

 

重神機パンドーラの主人公で、都市を追放された天才科学者。

 

PVを見る限り天才的な頭脳の持ち主ではあるものの、性格はがさつで頼りない感じです(^^)/

クロエ・ラウ

重神機パンドーラ クロエ

声優:東山奈央

 

重神機パンドーラのヒロイン、レオンと家族契約を交わした頼りになる妹。

 

レオンと正反対の性格で、てきぱきと家事をこなす頼れる女性なイメージです。

クイニ―・ヨウ

声優:花澤香菜

 

第一弾PVには登場していませんがレオンと同じくMOEVに乗り込む、クールビューティーな女性のバウンティハンターです。

 

翔龍クライシスの直後、何者かにより絶命された仲間たちの復讐のため、B.R.A.Iを倒しながら復讐相手を探しています。

 

 

重神機パンドーラが始まれば、登場人物が続々と増えて面白くなっていくんでしょうね(^^)/

 

まだ少し先ですが、放送開始が待ち遠しいです♪

 

重神機パンドーラの感想!

まだ公式PV第一弾しか詳細が明らかになっていませんが、早くもPVのコメント欄には、

 

  • これは絶対に面白いやつ!
  • 河森さんの作品にハズレはほとんど無いので期待!
  • 声優のラインナップに魅かれたが、PVを観て絶対視聴することに決めたw
  • キャラデザ、ロボデザがマジで好み!

 

など、放送開始を期待している人の感想がたくさん書きこまれています。

 

アニメのPVや最新情報は公式HPで確認できるので、気になる人は常にチェックしておいてくださいね(^^)/

 

スポンサーリンク