2018年4月からスポーツ情報番組「Going!」でお天気キャスターを務めている、ハーフモデルのトラウデン直美さん。

 

ハーフモデルだけありルックス抜群ですし、見た目だけでなく頭も良いので才色兼備の女性だったりします!

 

トラウデン直美さんを知らない人は多いと思うので本名や年齢、出身校といったプロフィールはもちろん、両親や兄弟の画像などプライベートな情報も気になりますよね。

 

今回、トラウデン直美さんのプロフィールや家族の情報について調べました(^^)/

スポンサーリンク

トラウデン直美のプロフィール!本名や年齢は?

今後ブレイク必須のインテリハーフモデル、トラウデン直美さんの本名や年齢を含めたプロフィールがこちら。

 

  • 本名:トラウデン直美(とらうでん なおみ)・Naomi Trauden
  • 生年月日:1999年4月21日
  • 出身地:京都府
  • 身長:169センチ
  • スリーサイズ:B83 / W58 / H88
  • 最終学歴:慶応義塾大学 法学部 政治学科 在学中
  • 所属事務所:Pearl

 

2018年3月末、芸能活動休止を発表した春香クリスティーンさんの後釜として、芸能メディアから注目を集めたトラウデン直美さん。

 

本名も同じく”トラウデン直美”ですが、ハーフとはいえトラウデンという苗字は珍しい気がします…

 

大人っぽく見えるので年齢も20代半ばだと思っていたのですが、生まれたのが1999年なので、まだ10代なんですね~(^-^;

トラウデン直美 本名

 

2012年(13歳)からモデル活動をしているトラウデン直美さんは2013年にミスティーンジャパンでグランプリを獲得、同年にファッション雑誌・CanCamの専属モデルに選ばれます。

 

13歳でのCanCam専属モデル抜擢は史上初だったようなので、どれだけモデルとして優れているのか分かります♪

 

モデル以外に”現役慶応ガール”、そして”お天気キャスター”という肩書きも持っているトラウデン直美さん。

 

年齢的にもまだまだ伸びしろがあると思うので、今後のブレイクは約束されたようなものですね(^^)/

スポンサーリンク

両親や兄弟の画像は流出してる?

才色兼備なハーフモデルだけあり、トラウデン直美さんの両親や兄弟の画像が気になりますよね!

 

まず両親についてですが、父親がドイツ人で名前をトラウデン・ディーターさんといいます。

 

職業は”京都大学の教授”なんて噂が流れたこともありましたが、実際は京都大学のドイツ語教師とのこと。

 

父親がドイツ人なので母親は日本人になりますが、今のところ父親のように職業などの情報は判明していないようです(^^)/

 

両親の画像に関しては父親・母親ともに流出していませんが、トラウデン直美さんを見る限り相当な美男美女であると予想できます。

トラウデン直美 両親

パッと見でハーフだと分かるので、トラウデン直美さんは父親似かもしれませんね♪

 

続いてトラウデン直美さんの兄弟ですが、3歳年下の弟が一人いるようです。

 

弟は一般人なので両親と同じく詳細な情報は判明していませんが、昔トラウデン直美さんのブログで後ろ姿が投稿されたことがあります!

トラウデン直美 弟

画像では顔が分からないものの…ロン毛がイケメンな雰囲気を醸し出してますw

 

弟は現役高校生なので今後が楽しみですが、姉が芸能人なので、もう少し年齢を重ねたら芸能の世界へ飛び込んでくるかもしれませんね(^^)/

 

大学以外の出身校は?

トラウデン直美さんの最終学歴はプロフィールで記載したように慶應義塾大学の法学部政治学科ですが、高校や中学校も気になりますよね!

 

大学以外の出身校は非公開かなと思ったのですが、同志社国際中学校・高校を卒業していると分かりました。

 

同志社国際中学校・高校は1980年に創立された中高一貫校で、在校生の約2/3が帰国子女、トラウデン直美さんの出身地である京都府にあります。

 

トラウデン直美さんが高校受験した時の偏差値は67なので、大学だけでなく出身高校も超インテリ校だと分かります。

(レベルの高い高校ですが在校生の9割がエスカレーター式で同志社大学に進学するため、進学校としての知名度は低いようです)

 

高校時代の成績は”オール5”だったという情報もあるトラウデン直美さんは、「全国高校生ドイツ語スピーチコンテスト」の対話部門で最優秀賞を受賞した経歴も。

トラウデン直美 出身校

画像は13歳、中学生時代のトラウデン直美さん

 

父親がドイツ人なのでドイツ語に触れる機会は多かったかもしれませんが、語学以外も”5”を獲得しているのは努力の賜物といえるでしょう。

 

高校卒業後、同志社大学ではなく慶應義塾大学に進学したのは勉強と芸能活動の両立を考えたからかもしれません。(慶應義塾大学の所在地は東京なので…)

 

でも「芸能活動のために東京の大学を受験しよう!」と思い慶応義塾大に合格するなんて…

 

出身校をみても、トラウデン直美さんは凄まじいインテリ女子だと分かりますw

 

 

”天は二物を与えず”なんていいますが、この言葉を根底から覆すほど才色兼備な女性がトラウデン直美さんだと思います(^^)/

 

今後は女優やタレントとしての活動も増えていくと思うで、数年後、どれだけ有名になっているのか今から楽しみですね!

スポンサーリンク