デビュー当時から”タッキー”の愛称で親しまれている、滝沢秀明さん。

 

年内いっぱいで芸能活動を引退すると発表したのは最近のビッグニュースですが、ジャニーズの裏方に転じ、根底からジャニーズ事務所を支えると決まっています。

 

タッキーには以前から”次期ジャニーズ事務所社長”なんて噂がありましたが、いよいよタッキー社長誕生までのカウントダウンが始まりましたね!

 

そうなるとタッキーと不仲説があるジャニーズ事務所の稼ぎ頭、元SMAPのキムタクと中居正広さんの今後も気になるところ。

 

今回、タッキー社長とキムタク・中居正広さんがホントに不仲なのか、また元SMAP2人がジャニーズ事務所を退社する可能性について調べました。

スポンサーリンク

タッキーのプロフィール!ジャニーズへの貢献ぶりは?

まずタッキーこと滝沢秀明さんのプロフィールと、ジャニーズ事務所への今までの貢献をまとめておきます。

 

  • 本名:滝沢秀明(たきざわ ひであき)
  • 生年月日:1982年3月29日
  • 出身地:東京都・八王子市
  • 身長:169センチ
  • 最終学歴:東京都八王子実践高校

 

身長はちょっぴり低め最終学歴は高卒のタッキーですが、ジャニーズに所属し大成功を収めています。

(出身校は当然のようにジャニーズ御用達の堀越高校や日出高校だと思ったのですが、意外と一般的な共学なんですね~)

 

タッキーはジャニーズJr.の頃から事務所社長・ジャニー喜多川さんにリーダーの素質を買われ、総勢120名のJr.を束ねるリーダーに抜擢!

タッキー デビュー

主演と務めたドラマ「魔女の条件」も社会現象に!

 

当時タッキーが管理していたJr.の中には嵐や関ジャ二∞のメンバーはもちろん、山下智久さんや生田斗真さん、風間俊介さんもいました。

 

タッキーはJr.の頃から雑誌撮影時は常にセンターポジションに位置するなど、待遇が他のジュニアと明らかに違ったことも有名。

 

Jr.時代すでに”小さいジャニーさん”なんてあだ名で呼ばれていたタッキー、後輩・先輩からの人望も厚いですし、今のジャニーズ事務所には無くてはならない存在ですよね!

 

タッキーと中居正広は不仲?

中居正広さんは昔から一匹狼的なところがあり、社長・ジャニー喜多川の指示には従うものの、メリー喜多川副社長や藤島ジュリー景子副社長の言う事は聞きませんでした。

関連記事:メリー喜多川の現在!年齢や顔画像は?お気に入りメンバーは誰?

 

中居正広さんからすると、メリー喜多川・藤島ジュリー景子副社長に媚びているタッキーは気にくわなかったのかもしれません。

 

そのため中居正広さんがSMAPの時は、タッキーとの共演を極力なくすようにしていた…なんて噂もあります。

タッキー 中居正広

最近は共演が増えた気がするけど、気のせいかな(^-^;

 

タッキーと中居正広さんの不仲説がさらに噂されるようになった出来事が、2016年のSMAP解散騒動です。

 

タッキーがSMAP解散について意見を求められた際、

「自分たちを育ててくれたジャニーズ事務所に感謝するのは当たり前。それを分からないならアホでしょう。」

と、暗にジャニーズ事務所を去ろうとしているSMAPメンバーを否定するようなコメントを発表。

 

この発言が物議を呼びタッキーとSMAPリーダー・中居正広さんの不仲説に拍車がかかったわけですが…

 

実際タッキーは「SMAP」という言葉は発していませんし、「感謝するのは当たり前」といっただけで”事務所に残れ”とも言っていません。

 

コメントを聞いた記者が都合が良いように解釈しただけで、タッキーがSMAPメンバーを嫌っている証拠とはとても言えないと思います。

 

そのためタッキーと中居正広さんの不仲説は信憑性が薄く、単に表立って絡む場面がないので変な噂が立っただけでしょう!

スポンサーリンク

タッキーとキムタクは不仲?

中居正広さん同様、キムタクにもタッキーとの不仲説がありますが、こちらも結論からいえば”ただの噂”である可能性が高いです。

 

元々タッキーとSMAPはジャニーズ事務所内での派閥が違うので、メディアでは絡む機会はほとんどありません。

(というかSMAP自体、元マネージャー・飯島三智さんのマネジメントにより、他のジャニタレとの共演を極力避けることでジャニーズ内で別格の地位を築いたわけですし…

 

ジャニーズの派閥問題はジャニーズファンなら誰もが知っていますが、SMAPが解散した今、派閥はほぼ消滅しています。

 

そのため社長・ジャニー喜多川さんが圧倒的な支持を得ており、ジャニー喜多川さんが圧倒的な信頼を寄せているタッキーが幹部候補に挙がるのは必然といえます。

 

SMAPが全盛期の時はキムタクも将来の幹部候補として名前が挙がっていたかもしれませんが、現状ではどう考えても難しいですよね(^-^;

 

もしかするとジャニーズ事務所の古株であるキムタクはタッキー社長の誕生を快く祝福できないかもしれませんが、不仲を裏づける証拠は何一つありません。

 

キムタクと中居正広、ジャニーズ退社の可能性は?

タッキーと不仲でもそうでなくても、キムタクと中居正広さんがジャニーズを退社する可能性は常にあります。

 

そもそも中居正広さんがジャニーズ残留を決めた理由は、MCを務める番組が多数あるので、番組関係者に迷惑をかけないため。

 

キムタクのようにジャニーズに恩を感じているわけでもないですし、2018年時点では「先に退社した3人の後を追いたい気持ちもあるようだ」と報じられています。

 

今さら中居正広さんが「新しい地図」に合流するとは思いませんが、今後の仕事次第でジャニーズを退社することは十分にありえると思います。

タッキー 中居正広 キムタク

 

一方キムタクの場合…SMAP解散騒動で好感度は最悪ですし、俳優業が減れば自分から望まなくても消えることになるはず。

関連記事:ジャニーズのリストラ候補は誰?今井翼や木村拓哉は危ない?

 

また表立った動きはないものの、娘・Kokiが芸能活動を始めた今、迷惑をかけないようジャニーズ(というか芸能界)から離れたいという思いがあっても不思議ではありません。

 

そう考えると中居正広さん同様、キムタクもいつジャニーズを退社してもおかしくない状況といえるでしょう。

 

 

タッキー社長誕生までの道のりはまだまだ険しそうですが、問題山積みのジャニーズを変えられるのはタッキーしかいないと思います!

 

個人的にはタッキーがジャニーズ事務所の社長になることに大賛成なので、一日でも早い社長就任を期待しています♪

スポンサーリンク