共演者に独特なセンスで四文字熟語のあだ名をつけたり、喋り方や言葉選びの奇抜さが面白いと話題になり、一気に売れっ子になったハーフタレント・滝沢カレンさん。

 

独特な言葉選びはインスタに投稿される文章でもそのままで、抜けているのに核心をつく文章の虜になる人も急増しているのだとかw

 

でも喋り方が独特であればあるほど、「わざと?」「もしかして病気?」なんて声が多くなるのも事実。

 

滝沢カレンさんの場合、キャラが嫌いな人も多いようですし、昔から今の喋り方だったのか、出身校や学生時代の様子が気になりますよね。

 

今回、滝沢カレンさんの出身校やキャラ作り疑惑の真相、また嫌いな人が多い理由を調べてみました。

スポンサーリンク

滝沢カレンのプロフィール!母親も有名人だった?

まずは滝沢カレンさんのプロフィールからおさらいしておきましょう。

 

  • 生年月日:1992年5月13日
  • 出身地:東京都
  • 身長:170センチ
  • 最終学歴:日出高校

 

バラエティ番組で引っ張りだこの滝沢カレンさんが芸能活動を始めるきっかけとなったのが、「ミスセブンティーン2008」のオーディションです。

 

2008年に開催された同オーディションでグランプリに選ばれ、そこから雑誌「SEVENTEEN」専属モデルとして活動を開始。

 

ちなみにモデル以外にも「仮面ライダーフォーゼ」の映画に出演するなど、女優としての経験も僅かにあるようです。(役者としては芽が出なかったようですがw)

 

そんな滝沢カレンさんの家族ですが兄弟はおらず一人っ子で、両親は滝沢カレンさんが母親のお腹にいる時に離婚しました。

 

父親がウクライナ人、母親は日本人で名前を宮沢さゆりさんといい、現在バレエスタジオ・リビーナのオーナーを務めています。

滝沢カレン 母

母親は”滝沢カレンの母”としてテレビに登場したので、顔はすぐ確認できます!(あまり似てない気がしますが…w)

 

滝沢カレンさんは本名を公表していませんが、母親の苗字が”宮沢”なので、噂では本名は”宮沢カレン”の可能性が高いとのこと。

 

”カレン”という名前は珍しいですが、母親ならバレエスタジオのオーナーなら名前が多少キザでも不思議ではないですよね(^^)/

スポンサーリンク

出身校は芸能人御用達の日出学園!

滝沢カレンさんの出身校である日出高校ですが、芸能人御用達の学校として有名ですよね!

 

中学も日出学園に通っていたので、もしかすると将来、芸能活動させることを視野に入れて母親が入学させたのかもしれません。

 

学生時代からあの独特な喋り方だったのか調べてみたのですが、滝沢カレンさんは学生時代の様子について、

私に似たり寄ったりな人が多かったので大丈夫でした

とコメントしていました!

 

滝沢カレンさんと似たり寄ったりな人なんて滅多にいないと思いますが…とりあえず中学・高校時代は充実していたっぽいですねw

 

実際、高校時代は軽音部に所属してベースを担当していたり、親友にグラビアアイドルの村上友梨さんがいることが分かっています。

滝沢カレン 出身校

村上友梨さんは自身のブログで、高校時代の大親友が滝沢カレンさんだったと公表しています。

 

滝沢カレンさんが明るく素直な性格になったのは、学生時代、良い環境や友達に恵まれたからなのかもしれませんね!

 

喋り方はわざと?それとも病気?嫌いな人が多い理由!

滝沢カレンさんの独特な喋り方ですが、世間では「キャラ作りのため、わざとやっている」や「本当に病気ではないか?」など、色んな憶測が飛び交っています。

 

嫌いな人が多い理由についても、「キャラを作っている」「わざとっぽい喋り方が無理」といった声が大半を占めているのですが…

 

実際はキャラを作っているわけでも、病気を患っているわけでもなく、”素”であの喋り方をしている可能性が高いようですね。

滝沢カレン 喋り方

 

滝沢カレンさんの喋り方が独特になってしまった理由ですが、母親の周りを取り巻く環境に原因があったのだとか。

 

というのも、母親・宮沢さゆりさんはバレエスタジオを経営していますが、他にもロシアに留学していた経験を生かし、ロシア語の通訳をしています。

 

職業柄、日本語が片言なロシア人だらけの環境に身を置くことになるのですが、必然的に滝沢カレンさんも幼少期にはじ環境に身を置くことにになりますよね。

 

実際、母親自身も

ロシア語の通訳をしていたので、娘が幼い頃から周りには「日本語が片言なロシア人」ばかりという環境だった

と滝沢カレンさんの幼少期について語っています。

 

おそらく”滝沢カレンさんが最も慣れ親しんだ日本語=ロシア人が片言で喋っていた日本語”だったのでしょうw

 

 

社会人としては絶対にアウトな滝沢カレンさんですが、個性が活きる芸能界においてはオンリーワンな存在なので、ブレイクするのも納得です!

 

おバカキャラ同様、嫌いな人が多いジャンルのタレントではあるかと思いますが、これからもきっと芸能界で活躍してくれるはず。

 

滝沢カレンさんはいつになったら正しい日本語を話せるようになるのか…これからも注目ですねw

スポンサーリンク