嵐が2020年12月31日をもって活動休止という、衝撃のニュースが飛び込んできました!

 

気になることは多々ありますが、活動休止のきっかけとなったのが嵐のリーダー・大野智さんの「自由な生活がしてみたい」という想いだったとのこと。

 

となると大野智さんは嵐、そして芸能界を引退した後、何する予定なのか気になりますよね!

 

また嵐のメンバーは個々でレギュラー番組を多数抱えているのですが、大野智さんは個人のレギュラー番組が一つもなかった気が…

 

ということは、やはり芸能界引退を決意した2017年6月頃からレギュラー番組を作らない予定で動いていたのかもしれません。

 

今回、大野智さんの嵐引退後の予定、また現在のレギュラー番組の数や活動休止の予兆について迫っていきます♪

スポンサーリンク

大野智は嵐引退後(活動休止後)、何する予定?

2019年1月27日の夜に突如発表された嵐の活動休止。

 

「自由な生活がしたい」という大野智さんの意思を尊重し、他のメンバー4人も2021年1月1日から無期限で嵐をお休みするという内容でした。

 

大野智さんがマスコミやファンに向けて発表したコメントがこちら。

 

僕たち嵐からファンの皆様に伝えたいことがあります。

僕たち嵐はたくさんの話し合いを重ねた上、2020年12月31日をもって嵐としての活動を休止することを決断しました。

突然の発表で驚かせたと思いますが、まずいつも応援してくれているファンの皆様に僕たちの決断をきちんとお話ししたいと思います。

2017年6月中旬頃、僕はメンバー4人に集まってもらい自分の思いを話しました。

 

内容は2020年をもち、自分の嵐としての活動は終えたいというもので、

「嵐20周年、そして2020年という区切りで一度嵐をたたみ、5人それぞれの道を歩んでもいいのではないか、

また勝手ではあるけども、一度何事にも縛られず自由な生活がしてみたい。」

と自分の思いを伝えました。

4人に思いを伝えた後メンバー1人1人とも何度も話し合い、また5人でも何度も何度も話し合い、その結果2020年をもち嵐を休止するという結論に至りました。

 

メンバー個々の思いもあるので、その思いを背負いつつ2020年いっぱいまで走り抜きたいと思います。

今までずっと僕らを支え続けてくださった全ての関係者の皆様、そして何より僕たちをずっと応援し続けてくださったすべてのファンの皆様、本当に申し訳ありません。

言葉では表すことができないくらいの感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございました。

2020年いっぱいまでの残りの期間、今できる自分の使命をきっちり果たしていきたいと思っています。

2019年1月27日 大野智

 

 

改めて読み返すと、大野智さんのリーダーとしての責任やプレシャーが分かるコメントだと思います。

 

5人で行った会見の時も「釣りをしていても、次の日のスケジュールを思い出してしまう…」みたいなコメントを残していましたし。

 

やはり国民的アイドルグループ「嵐」のリーダーとして、とてつもないプレッシャーを感じていたんでしょうね(_ _)m

大野智 レギュラー番組

 

嵐引退後の大野智さんの予定ですが、会見では何も決まっていない…と言っていましたが、個人的にはプレッシャーを感じず絵を描いたり釣りをしたり…

 

しばらくは何も予定を入れず、毎日気ままに過ごしたいんだと思います!

 

嵐も解散ではなく”活動休止”ですし、メンバー全員「いつの日か嵐としての活動を再開させる意思はある」みたいな内容を会見で語っていました。

 

活動休止と聞くと事務所やメンバーとのトラブル、表に出ていない不祥事なんかを想像する人もいると思いますが、コメントや会見をみる限り、そんな様子はみじんも感じませんでした。

 

芸能界引退後に自由な時間を満喫し、存分にリラックスした後に芸能界に戻ってきてくれるのを待ちたいですね!

スポンサーリンク

レギュラー番組なしは活動休止の予兆だった?

大野智さんの活動休止発言を聞いて個人的に気になったのが、現在大野智さんがレギュラーを務める番組の有無です。

 

グループとしては「嵐にしやがれ」や「VS嵐」など複数のレギュラー番組が思い浮かぶのですが、大野智さん個人だとレギュラー番組なしのような気がします。

 

調べてみるとレギュラー番組がないどころか、個人での芸能活動は2017年1月に公開された映画「忍びの国」以降まったくありませんでした。

 

「2017年6月中旬頃にメンバーを集め、胸の内を打ち明けた」と大野智さんはコメントで発表していたので、ソロ活動がなくなった時期とバッチリ重なりますよね。

 

やはりレギュラー番組を持たなかったのは、この頃から嵐、そして芸能界から引退することを決めていたからなのでしょう!

 

 

他の嵐メンバー4人がそれぞれソロでMCやドラマ・映画の主演として活躍する中、大野智さんだけ何もなかったので「あれ?」と思っても良さそうな気もしますが…

 

やはり「嵐に限って…」「嵐のリーダー・大野智さんに限って…」みたいな思いが頭の片隅にあるためか、誰も引退を予想(想像)することなんてできなかったのでしょう(^-^;

 

そう考えると、嵐、そして大野智さんって、国民みんなに愛されているんだなと改めて実感できますね!

スポンサーリンク