6月22日に開催される、キックボクシング界の神童・那須川天心VS元ボクシング世界王者・亀田興毅。

 

次々と異例の企画を提供し、インターネットテレビ局として成功を収めているAbemaTVが、また期待度大の企画を打ち出してきましたよね!

 

試合開始前から多くのメディアが勝敗予想していますが、当記事でも那須川天心vs亀田興毅戦の感想と、勝つのはどっちか勝敗予想していきます。

 

またビッグタイトルだけに、さっそくやらせ疑惑も浮上していますが、対戦や勝敗がやらせの可能性はあるのでしょうか?

スポンサーリンク

那須川天心vs亀田興毅、対戦の勝敗予想

期待度は大晦日に放送される格闘技レベルだといっても過言ではない、那須川天心vs亀田興毅の試合詳細がこちら。

  • 試合日:6月22日(土)
  • 試合開始時間:19:00~
  • 放送局:AbemaTV(生放送)

※放送終了~7日後まで、試合を無料で視聴可能

 

どちらも実力・知名度共に折り紙付きの格闘家だけに、試合開始前からSNSでは勝敗予想が投稿されまくっています。

 

 

私の個人的な勝敗予想も、上のツイートと同じように現役の第一線で活躍している”神童”那須川天心さんに分があるかなと思います。

 

ただ那須川天心vs亀田興毅の試合は、ボクシング特別ルールなんですよね(^-^;

 

今回の試合で採用されるボクシング特別ルールの詳細は発表されていませんが、前回の亀田興毅1000万円チャレンジと、ほぼ同じ内容になるはず。

 

那須川天心戦の前の亀田興毅1000万チャレンジ、ルールの詳細がこちら。

  • 1R3分、3ラウンドのノックアウト制
  • 亀田興毅、挑戦者共にヘッドギア着用

 

今回はスペシャルマッチなので、さすがに前回のルールがそのまま適応になることはないはずですが…

 

ボクシング特別ルールといえど、その原型は完全なる”ボクシングルール”ですよねw

 

那須川天心さんにとっては完全に相手の土俵で戦うことになりますし、対戦相手・亀田興毅さんは現役時代に日本人初3階級制覇を達成した本物の実力者。

亀田興毅 ベルト

 

今は現役を引退しているといっても年齢は32歳と、まだ頑張れる歳ですし「那須川天心が勝って当然」の予想が多いことから、精神的にゆとりはあるはず。

 

たとえ亀田興毅さんが勝ってもなんら不思議ではない勝負だと思うので、「那須川天心が勝つ!」と勝敗予想できないのが本音です。

 

個人的には同世代の亀田興毅さんに勝ってほしいですが、那須川天心さんが負ける姿をみると、それはそれで悲しいのでホントに複雑です(^-^;

スポンサーリンク

那須川天心vs亀田興毅は”やらせ”?

対戦カードがビッグであるほど浮上しやすい”やらせ疑惑”だけに、那須川天心vs亀田興毅戦も「やらせじゃないの?」なんて思う人がいるかもしれません。

 

私は前回の亀田興毅1000万円チャレンジもAbemaTVで視聴しましたが、見終わった後の感想として「やらせっぽい…」とは一切思いませんでした。

 

また試合前は「どうせ、やらせだろ」みたいなツイートが投稿されていたものの、試合が終わった後に視聴者の感想をみてみると、やらせを疑う声はありませんでした。

 

そもそも今回の那須川天心vs亀田興毅のスペシャルマッチが決定したのは、前回の亀田興毅1000万円チャレンジに那須川天心さんが申し込んだことがきっかけです。

那須川天心 亀田興毅 予想

 

前回申し込んだ際は年齢が募集条件に満たなったため、泣く泣く対戦カードから外された那須川天心さん。

 

一度対戦カードから外しているのに、今回のスペシャルマッチでやらせをする意味が分かりませんよねw

 

個人的には6月22日の那須川天心vs亀田興毅は、100%やらせなしといって良いかと思います(^^)/

 

那須川天心vs亀田興毅、試合前・試合後の感想!

最後に那須川天心vs亀田興毅戦の試合前・試合後の感想についてまとめておきます。

 

試合前の感想

 

 

 

試合後の感想

最新の那須川天心vs亀田興毅戦の感想を確認

 

 

現時点では試合は開始していないので、感想も「とにかく楽しみ!」の一色になっています。

 

那須川天心さんと亀田興毅さんはもちろん、今回スペシャルマッチを放送するAbemaTVも視聴者の期待に応えてくれる人物(放送局)だと思います!

(AbemaTVは過去に結成したばかりの「新しい地図」を起用し、”72時間ホンネテレビ”というビッグは企画を打ち立てた視聴者目線な放送局ですし♪)

 

放送日まで日に日に期待は膨らみますが、勝敗を予想しつつ楽しみに待ちたいと思います(^^)/

スポンサーリンク