人気芸人の闇営業問題で揺れている、よしもとクリエイティブ・エージェンシー。

 

宮迫さんやロンブー亮さんなどがついに謹慎処分となり、さらに世間の関心を集めている中、「コロチキのナダルはなぜ謹慎にならないの?」という声が多いです。

 

ナダルさんは水ダウ(水曜日のダウンタウン)で闇営業していると暴露したので、視聴者の認識ではナダルさんも闇営業芸人とされています。

 

ナダルさんは闇営業芸人なのになぜ謹慎にならないのか、水ダウでの内容はセーフなのか考察していきます♪

スポンサーリンク

水ダウでナダルが闇営業芸人だと判明!

ナダルさんが闇営業について語ったのは、カラテカ入江さん契約解除が報じられる前の6月5日放送の水ダウでのこと。

 

「俺に何か言わなきゃいけないことないか?とカマかけられたらベタに余計なことを喋っちゃう」説の検証で、FUJIWARA藤本さんとの食事シーンを隠し撮りされたナダルさん。

 

藤本さんから「俺に言わなあかんことあるやろ?」と迫られたナダルさんは「闇営業っすか?」とポロリ。

闇営業 ナダル

 

さらに「闇営業はほんま、食ってかなあかんから」と、生活に闇営業は欠かせないものといったニュアンスで語りました。

 

この放送の数日後、世間が人気芸人の闇営業問題で揺れまくるなんて、ナダルさんはもちろん、水ダウスタッフも考えもしなかったでしょうね…

関連記事:宮迫博之や田村亮の闇営業動画!なぜ解雇されない?理由や今後は?

 

闇営業問題が浮上する前に水ダウで闇営業芸人と認知されたナダルさんだけに、ネットでは様々な反応が見られました。

 

ナダルの闇営業に非難殺到w

宮迫さんたちの闇営業問題が取りざたされると、当然つい先日水ダウで「闇営業」発言をしていたナダルさんが話題に上がりました。

 

さらに6月24日には闇営業をした宮迫さんらの謹慎処分が発表されたため、ナダルさんは“なぜ謹慎にならないのか”といった声が続出しています!

 

 

 

 

確かにナダルさんが見事にスルーされているのは不思議ですよね…

 

闇営業問題の主犯格である元カラテカ・入江さんはよしもとをクビになり、入江さんとともに闇営業を行った人気芸人が謹慎処分となった今、特にナダルさんスルー具合は気になります。

関連記事:イリエコネクションが倒産?入江の会社は闇営業のギャラで好調?

スポンサーリンク

ナダルはなぜ闇営業で謹慎にならないの?

闇営業芸人ナダルさんはなぜ謹慎にならないのか、疑問を抱いている人はたくさんいます。

 

ナダルさんにとっては水ダウで堂々と発言していたので、闇営業に対する”後ろめたさ”は少ない認識なのかもしれません。

 

今回、宮迫さんらが謹慎処分になったのは闇営業した相手と、その後の対応が問題で、

 

  • グレーな企業から金銭を受け取っていた
  • ギャラを受け取ったのに「受け取っていない」と嘘をつき、社会人としての信頼を著しく低下させた

 

この2つが原因で、罰せられたという解釈で間違いないでしょう。

 

闇営業と併せて、営業先や社会人としての対応がまずかったから謹慎処分になったと考えれば、水ダウが普通に放送されたことやナダルさんが謹慎にならないのも分かります。

 

 

ただ実際のところ闇営業で解雇になったのは入江さん以外に、楽しんごさんもいるんですよね…

 

楽しんごさんの闇営業先が明確にされていないので何とも言えませんが、もしかすると今回宮迫さん等を謹慎にしたのは、よしもとが意図しない急な対応だったのかもしれません。

 

 

とにかく、よしもとクリエイティブ・エージェンシーには今後、所属芸人に闇営業の実態調査を行ってもらい、クリーンなイメージを取り戻してほしいです。

 

これ以上テレビに闇営業芸人が映り、嫌な気持ちになりたくないですし(^-^;

スポンサーリンク