2018年のFIFAワールドカップでは日本代表に選ばれた、武藤嘉紀選手。

 

まだ若いのにインパクトのあるプレイをするFWとして注目を集めていますが、実は家族構成や両親の経歴もインパクト抜群とのこと!

 

そう聞くと父親・母親の情報はもちろん、兄弟の画像なんかも見てみたいですよね~

 

またワールドカップ時以外は海外チームで活躍している武藤嘉紀選手ですが、現在の年俸や海外の評価も気になるところ。

 

今回、武藤嘉紀選手の両親や兄弟について、そして現在の年俸、海外からの評価も調べてみました!

スポンサーリンク

武藤嘉紀のプロフィール!現在までのサッカー経歴も!

まず武藤嘉紀選手の身長や所属チームなどのプロフィール、そしてサッカーの経歴を紹介します。

 

  • 本名:武藤嘉紀(むとう よしのり)
  • 生年月日:1992年7月15日
  • 出身地:東京都世田谷区
  • 最終学歴:慶應義塾大学 経済学部卒
  • 身長・体重:179センチ・72キロ
  • 所属チーム・ポジション:FSVマインツ05・MF/FW

 

サッカーを3歳という驚きの若さで始めた武藤嘉紀選手、小学生になってもサッカー一筋で、6年生の時には所属チームでキャプテンを務めます。

 

また小学4年生からFC東京のスクールにも通っていて、中学校に入るとともにFC東京のユースチームへ加入。

 

2007年に行われたU-15高円宮杯では全国大会得点ランキング2位になり、高校生になるとともにU-18へ昇格!

武藤嘉紀 学生

 

高校3年の時にはチームのエースを務め、卒業後はトップチーム入りを勧められたのですが、武藤嘉紀選手は「まだプロになるのは早い」と断り、大学に進学。

 

日本トップクラスの超難関私大・慶應義塾大学へ入学した後、当然のようにサッカー部に所属し、チームの中心として活躍しました。

 

また大学生活を送りながら、2012年にユース時代に所属していたチーム・FC東京の特別指定選手として登録され、2013年にはJリーグデビュー!

 

2014年には慶応大学在学中にプロ契約を結びFC東京へ正式加入、大学卒業後、2015年に現在の所属チーム・FSVマインツ05に移籍し現在に至ります。

 

日本代表は2014年から計4回も選出されている武藤嘉紀選手…まさに”生まれた瞬間から現在まで、生粋のサッカー選手”って感じですね(>_<)

 

両親(父・母)はどんな人?画像も公開!

武藤嘉紀選手はプロフィールを見ただけで、文武両道のスーパーエリートだと分かりますが、実は両親が超お金持ちなんです!

 

一時期「父親の職業が医者だ」なんて噂されていましたが、実際の職業は一般的なサラリーマンとのこと。

 

父親が敏腕サラリーマンなのか…それとも祖父やその前の代で、なにかしらの事業に成功して莫大な富を築いたのかもしれません(^^)/

 

また武藤嘉紀選手の父親と祖父は慶應大学出身、しかも父親は慶応大学の中でも特に実績を残しているアイスホッケー部に所属していました。

 

母親も特に部活動に打ち込んではいなかったものの、運動神経抜群だったようなので、まさに最強のDNAを引き継いで武藤嘉紀選手は誕生したんですねw

 

両親の画像を探してみると、母親の画像だけ見つけることができました!

武藤嘉紀 両親

 

抱っこされているのが武藤嘉紀選手なので、おそらく20年以上前の画像になりますが、母親は武藤嘉紀選手に似ていて、かなり美形ですよね(^^)/

 

ちなみに武藤嘉紀選手は2015年に結婚していますが、嫁もすごい家庭で育っており、父親が衆議院議員の渡辺周さんとのこと。

 

2016年には子供も誕生しているので将来はどんなエリートになるのか、今から楽しみで仕方ないですね(^^)/

スポンサーリンク

兄弟の人数や名前、画像は?

武藤嘉紀選手は5人兄弟のちょうど真ん中で、上に姉が2人・下に弟が2人います。(兄弟の多さからしても、やっぱり両親は超お金持ちな気が…w)

 

兄弟は全員一般人なので画像は見れませんが、武藤嘉紀選手がサッカー日本代表として活躍すれば、今後、テレビで家族が取り上げられるかもしれません!

 

トーク番組やスポーツ番組などで、両親や兄弟と共演する日がくることを期待したいです(^^)/

 

ちなみに武藤嘉紀選手は従姉妹に現在モデルとして活躍している立野リカさんがいます。

 

兄弟は全員顔が見れませんでしたが、従姉妹なら職業がモデルだけあり、画像をたくさん見ることができます♪

武藤嘉紀 兄弟

 

従姉妹も超美人なので、武藤の家系が美形揃いであることを証明していますねw

 

現在の年棒と海外の評価は?

マインツに所属している武藤嘉紀選手の現在の年棒ですが、一般人の私からするとケタ違いな金額でした(^-^;

 

プロになった当初から年俸を見ていくと…

 

  • 2014年・FC東京 480万
  • 2015年・FC東京 2400万
  • 現在・FSVマインツ05 1億3400万円!

 

やっぱり海外進出すると年俸も跳ね上がるんですね♪

 

プロ入り4,5年で億稼げる世界と考えると、サッカーは夢のあるスポーツですが…当然ありえないほど狭き門なので、目指そうと思って目指せる世界じゃありませんw

武藤嘉紀 年俸

 

年俸の金額からしても、武藤嘉紀選手が海外でどれだけ評価されているか分かりますよね!

 

実際、マインツのサポーターも武藤嘉紀選手にずっと在籍してほしいと思っている人が多く、契約切れを恐れているなんて情報もありました。

 

武藤嘉紀選手はまだ若く日本、そして海外の両方から高評価であることを考えると、次回の更新や移籍のタイミングで年棒が現在よりドンと跳ね上がりそうな気もします(^^)/

 

今後も日本を代表するサッカー選手としてガンガン活躍して、サッカー界を盛り上げてほしいところです♪

スポンサーリンク