仮装通貨取引所「コインチェック」が1月26日、580億円分のアルトコインNEMを奪われるという、歴史に残るとんでもない出来事を引き起こしましたね。

 

私もコインチェックに円30万円程預けていたので発狂したい気分ですが、不正アクセスしたハッカーを追跡するため、遂にホワイトハッカー「みずなしりん」が立ち上がりました!

 

でもみずなしりんって誰?顔画像やちゃんとした経歴はあるの?…なんて思っている人は多いのではないでしょうか?

 

また肩書は17歳JKとなっていますが、ホントにそんな映画の世界にいるような女の子が実在するのでしょうか?

 

今回、コインチェックの被害を受けた投資家達の救世主、みずなしりん氏について調べてみました!

スポンサーリンク

ホワイトハッカーとは?

そもそも”ホワイトハッカー”という言葉自体聞きなれないので、まずホワイトハッカーとはどんな職業なのかお伝えします。

 

ホワイトハッカーとは、超簡単に言えばハッカーから大切な情報を守る職業です。

 

つまり不正アクセスから企業のデータを守ったり、ハッキングしてきた相手を追跡し、出所をつき止めるような非常に近代的な仕事を言います。

 

みずなしりん氏はNEM財団が公式に認めたホワイトハッカーとして、今回コインチェックから奪われた580億円相当のNEMの行方を追うことになります!

 

みずなしりんの顔画像!JK17歳は嘘だった!

まずネット上に存在するみずなしりんのプロフィールはこちら

  • 名前:水無 凛(みずなしりん)
  • 年齢:17歳(女子高生)
  • 趣味:アニメ・漫画、車、登山、キャンプ、パソコン

 

その他のプロフィールはみずなしりんの公式サイトで見られます!

 

みずなしりん氏はハッカーたちから恨まれかねないトップシークレットな仕事をしているので、顔画像は流出していないようです。

 

ただイメージとして下の画像がよく使われています。

みずなしりん 顔画像

 

以上のプロフィールが本当だと、もう映画化できそうなくらいキャラ立ちしてますが、実際のみずなりしんは職歴が多数あるので残念ながら17歳のJKではありません。

 

リアルな話をすると、年齢は若くても30代半ば、性別も公式サイトから推測するに99%男性といえるでしょう( ;∀;)

スポンサーリンク

 

みずなしりんの経歴は映画化クラス!

みずなりしんは映画に登場するような人物ではなかったですが、経歴はまぎれもなく映画化クラスです。

 

まず現在はMizunashi in Cyberland(ミズナシ イン サイバーランド)の代表を務めており、+αとして

  • 自宅警備員(わかりやすくいえば主夫)
  • ボランティア活動(お金を貰って仕事するのは性に合わないとのこと)

を行っているとのこと。

 

社長でありながら主夫であり、趣味は無償の人助けという、私には絶対にマネできないなんともカッコイイプロフィールw

 

そして過去の実績ですが…

  • 高度なプログラミング(ネットワークシステムの開発)
  • 通信事業者向け、新規サービス立ち上げコンサルティング
  • MacWorld EXPO ’94にて公演(MacWorld EXPOとは、Macintoshプラットフォーム製品の総合展示会)
  • 日本経営工学会の日本代表として卒業論文の海外講演

等々…、とにかくIT系スキルは日本人トップクラスと断言できます。

 

顔画像がないので素性は検討も尽きませんが、本当のプロフィールも偽りのプロフィールも人を引き付ける魅力がありますよね~

 

そりゃNEM財団から協力を要請されるわけです(>_<)

 

 

”みずなしりん”という凄腕ホワイトハッカーの名前は、今回のコインチェック事件で多くのIT関係者に知れ渡ったはず!

 

今後はどんなITの難事件を解決していくのか、そして顔出しする時は訪れるのか…まだまだ興味が尽きませんね。

スポンサーリンク