2018年AKB選抜総選挙で1位を獲得した後の発言からバッシングを受け、体調不良でAKBグループが出演するイベントを欠席し続けていた松井珠理奈さん。

 

体調不良を理由に無期限の活動休止を発表し、遂に表舞台から姿を消してしまいましたね…

 

消えた理由はやはり過激なスピーチにあったと思うのですが、総選挙で1位を獲得して、これからという時に干されたのは少し残念です。

 

松井珠理奈さんの復帰はいつになるのか気になりますが、とりあえず現在の姿だったり”うつ病”なんて疑惑もあるので、真相が気になります。

 

今回、干された松井珠理奈さんの現在の姿やうつ病の可能性について調べました。

スポンサーリンク

松井珠理奈が消えた理由!干されたのはスピーチが原因?

2018年6月16日に行われたAKB選抜総選挙で、見事自身初となる1位を獲得した松井珠理奈さん。

 

1位を獲得した後、報道陣に対してコメントを発表するまではおめでたムードだったはずなのですが、1位獲得後のスピーチで一気に批判をくらうことに…

 

松井珠理奈さんが総選挙後、報道陣に残したコメントを、ざっくりと振り返ると以下のとおりです。

正直に全部話します。

コンサートで「10年桜」を歌ったが、その時、さくらたんに「もっとちゃんと歌って。そうじゃないとAKBが終わるから」とダメ出しした。

そうすると、さくらたんはでられなくなった。悲しかったので、「ごめんね」と謝りました。

※さくらたん=HKT48(AKB48)・宮脇咲良さん

松井珠理奈 干された

 

本人は何の悪気もなく、宮脇咲良さんを思って本心をそのまま喋っただけだと思うのですが…

 

コメントの内容はともかく問題なのは喋り方で、傍から見るとかなり上から目線で宮脇咲良さんを見下しているように感じました。

 

上から目線な発言が消えた理由と関係しているのはほぼ間違いないですが、なぜ多くの人が注目している場でメンバーを干すようなコメントを残したのでしょう。

 

どう考えても先入観なしで総選挙を見ていた人や、松井珠理奈さん以外のAKBファンにとっては癇に障る内容だったはず。

 

総選挙後の松井珠理奈さんの体調不良を考慮すると、「あの場で言ってはいけない内容だった」と本人が一番自覚しているとは思いますが…

 

結果的に松井珠理奈さんは、自身以外のAKBファンやアンチ達によって干されたといっても過言ではない気がします。

スポンサーリンク

現在の姿は?うつ病ってホント?

活動休止を発表したことで、「干されたことで”うつ病”になったのでは?」なんて噂されている松井珠理奈さん。

 

しかし病気の噂はバッシングを受ける前からあり、2018年AKB選抜総選挙前に実施されたコンサートでも歌の途中に過労や緊張から過呼吸を引き起こし、倒れる出来事がありました。

 

そもそも松井珠理奈さんはデビュー当時(小学生の頃)から、SKE48の顔として第一線で活躍している、AKBグループの中でもトップクラスのエリートです。

松井珠理奈 消えた理由

松井珠理奈さんはデビュー当時から大人っぽくて、キレかわ(綺麗&可愛い)美人でしたよね♪

 

常に周りから期待される状況が続いたことで、極度のプレッシャーをずっと受けていたはず…

 

そう考えると、総選挙後のバッシングも松井珠理奈さんが受けて続けている多くのプレッシャーの中の一つといえるのかもしれません。

 

ただ”このまま仕事を続けるとうつ病になるかもしれないので、活動休止を決めた”というのが消えた理由の裏側だと思うので、現在うつ病である可能性は低いと思います。

 

ただ、少なくても精神的に病んでいて、まともに仕事ができる状態ではないような気はします。

 

活動休止後、現在の姿は?

2018年選抜総選挙の出場を最後に、テレビで姿を見ることがなくなった松井珠理奈さん。

 

現在の姿が気になるものの、活動休止とともに運営しているSNSの更新も全てストップしたので、近況を知ることは難しそうですm(_ _)m

 

活動再開すれば、以前と同じようにSNSを更新したりテレビにも出演すると思うのですが…

 

デビュー当時から約10年間、ハードなアイドル活動をこなしていた松井珠理奈さんには想像できない程の心労があったと思うので、復帰までは時間がかかるはず。

松井珠理奈 うつ病

 

復帰が半年や一年先の話となると、松井珠理奈さんのストイックな性格を考えると活動休止のままAKBグループから脱退する可能性もゼロではないと思います。

 

総選挙での発言は共感できませんが、現在の状態だと歯切れが悪い卒業になってしまいます…

 

総選挙で1位を獲得した実績をみると、松井珠理奈さんを心配したり応援しているファンも多いはず。

 

このまま消えるのではなく、とりあえず復帰はしてほしいですね!

スポンサーリンク