今から10年以上前、グラビア界の黒船として現れたリアディゾンさん。

 

抜群のルックス&スタイルで世の男性はもちろん、女性からも支持されてましたよね!

 

まだまだ人気絶頂だった時、結婚して子供ができたというニュースが報道され、当時は衝撃を受けたものです。

 

結婚後メディアから消えたリア・ディゾンさん、現在はどこで何をしているのか気になりますよね。

 

今回リアディゾンの現在と子供の画像を調べるとともに、消えた理由や”グラビア界の黒船”と呼ばれるようになった由来もみていきましょう。

スポンサーリンク

リアディゾンは現在、タレント兼アーティストとして活躍!

現在のリアディゾンさんは芸能活動を再開し、

  • アーティストとしてミニアルバムのリリース
  • タレントとしてバラエティ番組に出演

など精力的に芸能活動を行っています。

 

全盛期ほどではないですがTV出演も増えてきているので、これから姿を見ることも多くなるかもしれませんね(^^)/

 

アーティストとしては2019年7月にミニアルバム「FOR THE WORLD」をリリースし、イベントやファンミーティングを開催。

 

アルバムには5曲収録されており、アルバム内の2曲「Purple Rain」「futuReLover」はリアディゾンさん自身が作詞を手掛けています。

 

アルバムリード曲「FOR THE WORLD」は、TBSのワイドショー番組「ひるおび!」8月度エンディングテーマで流れているので聞いたことある人もいるのではないでしょうか?

少し大人な顔立ちになった気がしますが、全盛期の頃の面影はまだありますw

 

芸能界に復帰して仕事を始めたのは2016年頃からですが、リアディゾンさんの年齢はまだ30代前半。

 

これからは黒船ママタレ兼ママ歌手として、テレビや音楽業界での活躍を期待したいです♪

 

リアディゾン、子供の画像は?

リアディゾンさんは2008年に仕事で出会ったスタイリスト・BUNさん(三好文博さん)結婚し、2009年に長女・ミラディゾンちゃんを出産。

リアディゾン 元旦那

 

残念ながら2010年に離婚してしまったものの、子供はリアディゾンさんが引き取り現在も育てています。

 

リアディゾンさんは超可愛いですし、子供の父親・BUNさんもかなりイケメンなので、子供の顔はやっぱり気になりますよね!

 

子供の現在の画像はインスタに投稿されていました(^^)/

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

It me ハッピーなウィークエンドを

❀ リア・ディゾンさん(@leahdesu)がシェアした投稿 –

 

まぁ当然といえば当然ですが、お人形さんみたいで超可愛いですよね!

 

年齢的に今すぐ日本デビューは難しいと思いますが、数年後にリアディゾンさんと一緒にテレビ出演してくれないかなぁ~、なんて期待してしまいます(^^)/

 

ミラディゾンちゃんは現在10歳で、リアディゾンさんと一緒にラスベガス在住とのこと。

 

リアディゾンさんが最近日本での芸能活動を再開しているので、もしかすると子供も今は日本語を勉強中かもしれませんね!

スポンサーリンク

消えた理由は離婚したから?

リアディゾンさんが消えた理由ですが、ネット上では「離婚してアメリカに戻ったから」と言われています。

 

確かに2010年に離婚してすぐにアメリカへ帰っていますが、リアディゾンさんは2013年には再来日して芸能活動を続けているんですよね…

 

再来日後、全盛期の勢いが無くなったのは確かですが、離婚だけを消えた理由とするのは少し違う気がします。

 

そう思いリアディゾンさんのプライベートも含めた最近の活動を調べてみると、ネバダ州立大学ラスベガス校に通い発達心理学を専攻していたと分かりました!

 

 

大学に入学した理由は「おバカを直すため」とのことですが、ネバダ州立大学ラスベガス校は、おバカでは決して通えないハイレベルなインテリ大学です。

 

しかもリアディゾンさんは大学内での成績も超優秀だったようで、成績が同大学学生の上位5%に入り表彰された経験もあるようです。

 

アメリカの大学は入ってから卒業までが大変と聞きますし、リアディゾンさんが消えた理由は、

  • 離婚でアメリカに戻ったこと
  • アメリカの大学に入り勉強していたこと

この2つで間違いないでしょう!

 

リアディゾン、”黒船”の由来は?

リアディゾンさんが黒船と呼ばれるようになった由来は、”アメリカからとんでもないグラビアがやって来た”というもの。

 

日本史で習ったアメリカ海軍の英雄「ペリー」の黒船来航と、アメリカから来たリアディゾンさんの来航を重ね、命名されたんでしょうw

”黒船”と名付けられるまでの経緯

リアディゾンさんは日本デビューする前から自身が運営するサイトに載せたグラビアがアジア各国で話題になっており、これをきっかけに自身のデモビデオを作成。

 

このデモビデオが現在も所属する日本の芸能事務所の目に止まり、デビューの切符を掴みました。

リアディゾン 黒船

 

その後、日本でデビューする際につけられたキャッチフレーズが、”グラビア界の黒船”というわけですが…

 

リアディゾンさんは「グラビア界の黒船」というキャッチフレーズについて、「Overwhelming(いっぱいいっぱい状態)」と答えますw

 

リアディゾンさんがペリーを知っていたかは不明ですが、日本人からすると”グラビア界の黒船”というキャッチフレーズは今でもインパクト抜群ですよね(^^)/

 

 

年齢も30歳を超え子育てでも奮闘し、すっかり大人の女性へと成長したリアディゾンさん。

 

子供も少しずつ手がかからなくなり、大学も卒業し、第二の人生を送ろうとしている彼女を今後も応援していきます!

スポンサーリンク