”芸能界のイケメン=キムタク”のイメージは今もなお衰えませんが、最近は「老けすぎ!」「おっさん化してる…」との声が増えてきたのも事実。

 

一昔前の若々しくエネルギッシュだったキムタクを知っている方は特に、現在の劣化に不安を感じているはず。

 

さすがのキムタクも年齢には勝てないのか、それともストレスなど劣化の理由は他あるのか…やっぱり気になりますよね!

 

今回、最近のキムタクはなぜ老けすぎておっさん化しているのか、劣化の理由を探っていきます。

スポンサーリンク

キムタクは老けすぎ?おっさん化してる?

2019年バラエティ番組、「ニンゲン観察バラエティ モニタリング」にキムタクがゲスト出演した時の画像がこちら。

キムタク おっさん化

 

キムタクは番組内で美容師に変装して女性客にドッキリを仕掛けましたが、その際話題となったのが老けすぎておっさん化した姿です。

 

顔のほうれい線やシワが目立っていたため、”キムタクがドッキリを仕掛ける”というレアなシチュエーションより、おっさん化した見た目に注目が集まりました。

 

画像を見ると分かるように若い頃に比べて肌のハリ・ツヤがなくなっているので、イケメンだとは思いますが劣化した感は否めないですよね(^-^;

 

髪の毛も劣化し、白髪が多い?

キムタクのおっさん化が話題になったのは、肌ツヤだけでなく髪の毛も関係しています。

 

バラエティ番組「帰れま10」でゲスト出演した際、髪の根元部分だけが薄茶色に染まっていたのでネットでは「白髪染めの失敗では?」と話題になりました。

キムタク 劣化

 

また週刊誌フライデーに直撃インタビューされた時も、もみあげ部分にだけ白髪があったので白髪染めの失敗だと噂されています。

 

白髪染めに失敗したのはセルフで染めた可能性もありますが、まさかキムタクがセルフで白髪染めするなんて考えられないですよね…

 

美容師に白髪染めをお願いしても上手く染まらなかったのは、頭髪の劣化が原因かもしれません。

スポンサーリンク

キムタク、劣化の理由はストレス?

キムタクと同い年の芸能人は元SMAP・中居正広さんをはじめ、藤木直人さん・貴乃花さん・宮川大輔さんなどがいます。

 

同年代の男性と比べ「老けすぎ」とはいえないものの、キムタクは同い年の芸能人に比べ、若い頃との見た目の差が激しいように感じます。

 

なぜキムタクは急激におっさん化してしまったのか、劣化の理由として考えられるのがストレスです。

 

”肌は心を映す鏡”といわれるほどストレスの影響を受けやすいので、キムタクも度重なるストレスが原因で老けすぎてしまったのでしょう。

 

今もなお、SMAP解散騒動のストレスに苦しんでる?

キムタクが抱えているストレスで真っ先に思い浮かぶのが、SMAPの解散騒動ですよね!

 

解散騒動のきっかけは事務所の勢力争いでしたが、当事者となったSMAPメンバーにかかるストレスは、かなりの大きかったと思われます。

 

SMAP解散騒動から約3年が経過した現在、当時よりストレスは減ったかもしれませんが、最近になって「新しい地図」がジャニーズ事務所から圧力を受けていたと判明しています。

キムタク ストレス

 

尊敬するジャニーさんが亡くなり、自身が所属する事務所は過去共に活躍していた仲間に圧力を加えていた…

 

この状況はキムタクにとって間違いなく大きなストレスとなっているはずです。

 

趣味のサーフィンも肌の劣化に影響?

キムタクの劣化の理由は、ストレス以外に趣味で長年続けているサーフィンも関係しているのではないでしょうか?

 

最近も千葉の海岸で目撃情報があり、サーフショップに夫婦そろって訪れている姿も目撃されています。

関連記事:工藤静香の彼氏歴!ジャニーズ食いは本当?モテる理由は?

 

サーフィンは長時間強い日差しの中でプレイするスポーツなので、浴びる紫外線の量はサーフィンしない人に比べてはるかに多いです。

 

紫外線は老化を促進させる働きがあり、「肌が老化する原因の8割が紫外線」と断言している専門家もいるほど。

 

キムタクはストレスと趣味のサーフィンが原因で、急激に老けすぎたのかもしれませんね(^^)/

 

 

”キムタクが老けすぎでおっさん化”と聞くと残念なイメージを抱きがちですが、この世に生きる生物は全て時間が経てば自然と劣化します。

 

今さら若い頃の見た目に戻るのは不可能なので、おっさん化をネガティブに捉えす”今までと違ったキムタクが見られる”とプラスに捉えて応援していきたいです!

スポンサーリンク