出産前に同じく議員だった旦那・宮崎謙介さんが不祥事を起こし、一躍有名になった美人政治家・金子恵美さん。

 

アラフォーとは思えない綺麗さで、身長も高くてモデルみたいなので若い頃の画像を見てみたいですよね!

 

金子恵美さんは綺麗だから妬まれたのか、それとも旦那が不祥事を起こした時の対応がNGだったのか、「性格が悪い」といわれています。

 

また両親が韓国人なんて噂もあるので、真相が気になりますよね。

 

今回、金子恵美さんの若い頃の画像や両親、性格について調べました。

スポンサーリンク

金子恵美のプロフィール!身長や若い頃の画像は?

まず金子恵美さんのプロフィールから紹介します。

 

  • 本名:金子恵美(かねこ めぐみ)
  • 生年月日:1978年2月27日
  • 出身地:新潟県 西蒲原郡 月潟村
  • 身長:168センチ
  • 最終学歴:早稲田大学 第一文学部

 

金子恵美さんは身長168センチでスタイル抜群、ミス日本関東代表(2003年)に選出された経歴を持ち、最終学歴は早稲田大学と、欠点が見当たりません。

 

大学時代から海外でホームステイを経験したりネパールで農業支援活動をしたり…行動派な女性だったので議員は天職だったかもしれませんねw

 

金子恵美さんは2000年に大学を卒業、その後BNS新潟放送にアルバイトとして入社。

 

2002年に「新潟きものの女王」、2003年に「ミス日本関東代表」にも選出され、2007年には新潟市議会議員選挙に出馬してトップ当選しています。

 

信頼も厚く、美貌も兼ね備えていた金子恵美さんの若い頃の画像がこちら。

金子恵美 若い頃

画像は20代の頃の金子恵美さん。若い頃から顔変わってない気がします♪

 

これだけの美人で経歴も完璧となれば、きもの女王やミス日本に選出されるのも納得ですよねw

 

市議会議員になった後の金子恵美さんは、一度任期途中で辞職したものの翌年には無投票で再選、政治家として成功し周囲からも認められていたのですが…

 

2016年、旦那・宮崎謙介さんの浮気が原因で人生が一転、離婚しなかったため好感度はガタ落ちし、2017年の選挙で落選してしまいます。

 

旦那さえまともなら順風満帆だったはずなのに…ホント人生って分からないですよね(^-^;

スポンサーリンク

両親が韓国人ってホント?

金子恵美さんは一般的には、あまり知られていない”朝鮮飲み”を国会でしていたり、韓国への留学経験があります。

(朝鮮のみとは、飲み物を飲む際、グラスを持っていない手で飲み口を覆って隠す、韓国式の礼儀作法)

 

また「韓国人に嫌われた私」という本を過去に出版していた経歴もあるため、「両親のどちらかが韓国人?」なんて噂が浮上したようですね。

 

韓国と縁があっても不思議ではない金子恵美さんですが、父・金子由征(かねこ よしまさ)さんは、新潟県西蒲原郡にある元月潟村で24年間村長を務めた経歴があります。

 

そのため父親は日本人の可能性が高く、もし両親どちらかが韓国人なら情報が少ない母親の方かもしれませんが…あくまで予想の域は超えません。

 

ただネット上では「金子恵美さん自身が、両親は韓国人と公言した」なんて書き込みもあるようなので、情報が錯綜しています。

 

今後、金子恵美さんがブレイクしてトーク番組などに出演すれば真相が判明するかもしれませんが、現時点で両親が韓国人という噂の裏づけは難しそうです(^-^;

 

綺麗だけど性格悪い?

きつい顔立ちをしていたり、旦那の不祥事発覚後のやりとりが世間一般的に受け入れがたいものだったためか、金子恵美さんは「性格悪い?」と思われることもしばしば。

 

旦那が不祥事を起こした際「恥をかいてきなさい!」と言い切り、記者会見に送り出したところまでは、強くて逞しい性格をしていると思われていたはず。

 

問題は記者会見の後、離婚せずに婚姻関係を続けているところにありそうです(^-^;

 

旦那の浮気が“ただの浮気”ならまだしも、“奥さんが妊娠中に浮気”という世間からすれば考えられない程のゲス行為。

金子恵美 性格

宮崎謙介さんは”育休議員”とよばれ、自身が積極的に育休制度を活用していたにも関わらず、育休中に浮気したダメ男です…

 

良くいえば“器が大きい性格”なのかもしれませんが、“離婚を決断できなかった”という事実が「性格悪い」という噂に結びついたのでしょう。

 

ただ金子恵美さんの性格が悪いエピソードはまったくないので、旦那は最低ですが、金子恵美さん自身の性格はまともだと思います(^^)/

 

 

最近はコメンテーターやタレント活動を積極的に行い、少しずつ好感度が回復している金子恵美さん。

 

一連の騒動で反省したであろう旦那や可愛い子供と一緒に、今後も世間の批判に負けずに活躍してほしいです!

スポンサーリンク