現在30~40代の方のなら誰もが知っているジュディマリですが、さらに若い世代の人達からは”伝説のバンド”と言われているようですね♪

 

2001年に惜しまれながら解散したジュディマリですが、最近のバンド再結成の波に乗り復活はあるのでしょうか?

 

またジュディマリの唯一無二のボーカリスト・YUKIさんの現在や、ジュディマリの解散理由もまとめたいと思います。

 

当記事ではジュディマリが再結成する可能性と解散理由、そしてボーカル・YUKIさんの現在を探っていきます。

スポンサーリンク

ジュディマリはこんなバンドだった!

ジュディマリは、4人組バンド「JUDY AND MARY(ジュディアンドマリー)」の略。

 

ジュディというポジティブで快活な女の子と、ネガティブでひねくれもののマリーを表し、そのままボーカル・YUKIのイメージに当てはまることからバンド名につけられました。

 

元々メジャーデビューを果たしていたベース・恩田さんがソロプロジェクトの一環として立ち上げたバンドで、一過性の活動という認識で始まったジュディマリ。

 

当時のメンバーはこの四人でした。

  • ボーカル YUKI
  • ベース 恩田快斗
  • ギター 藤本泰司
  • ドラムス 五十嵐公太(遅れて正式加入)

 

デビューを目指すバンドではなかったため、インディーズでアルバムを発表しライブを行った後は解散状態でしたが、恩田さんの熱意が沸き上がり再始動を決意。

 

ジュディマリがメジャーデビューする段取りまで整えてからメンバーに告げたものの、すでに別のプロジェクトの予定があった藤本さんはジュディマリを脱退。

 

藤本さんに代わるメンバーを募集し、オーディションでTAKUYAの加入が決定したのでした。

 

「Over Drive」「そばかす」「クラシック」など数々のヒット曲を生み出し、2001年に惜しまれながら解散という道を選んだジュディマリ。

 

人気絶頂で衰えを知らなかったバンド・ジュディマリですが、解散に至った理由が気になります。

 

ジュディマリの解散理由とは?

1999年に約1年間の活動休止の時期があったジュディマリですが、2000年には初のベストアルバム「FRESH」を発表し精力的に活動していました。

 

ところが2001年1月9日、新聞の全面広告で解散を発表し世間を騒然とさせました。

ジュディマリ 解散 新聞

 

突然と思えたジュディマリの解散ですが、解散理由として言われ続けているのはベース・恩田さんのジュディマリ脱退です。

 

TAKUYAがバンド内で力を持ち始め、ジュディマリを作った恩田さんと対立関係となり、不仲による解散理由が浮上しました。

 

表向きには「最高のアルバムができたから」とされているものの、実際は4人で音楽を作っていくのが辛くなったのがホントの解散理由かもしれません。

ジュディマリ 解散理由

 

最高のアルバムが完成しても、継続していくバンドなら「これを超えるものを作りたい!」という向上心があるはず。

 

これ以上のものはこのメンバーで生み出せないとなってしまえば、それはもう潮時なんでしょうね。

 

恩田さん脱退後も新たなメンバーを加入させて、バンドを継続していくやり方もあったようですが…

 

YUKI的には恩田さんのいないバンドはジュディマリではなかったのかもしれません。

 

ちなみにYUKIとTAKUYAが恋人関係にあったのも解散理由の一つだといわれていますが、解散前にYUKIは結婚しているので兎澤はデマでしょうね。

スポンサーリンク

ジュディマリ再結成はありえない?

2019年7月10日、ジュディマリ再結成報道に対してTAKUYAがコメントしたのがコチラ。

 

 

報道ではYUKI以外の3人はジュディマリ再結成を望んでいるものの、YUKIが了承しないといった内容でした。

 

しかしTAKUYAの当該ツイートによって、現時点でのジュディマリ再結成の夢は散りました…

 

とはいうものの、ファンには「再結成してほしくない派」も少なからずいて、ジュディマリは再結成しないことで伝説のバンドになるという考えがあるのも事実。

 

たしかに、いまさら再結成してもジュディマリ絶頂時には到底勝てず、残念な結果に終わるかもしれません。

 

再結成する可能性は現在も、これからもゼロに限りなく近いジュディマリですが、もし再結成するなら慎重に話を進めてほしいところです。

 

YUKI、現在何してるの?

ジュディマリ解散後はソロとして活動をスタートさせたYUKI。

 

透明感とキュートさ・儚さを持ち合わせたルックスと、完璧な歌唱力が武器のYUKIは、ジュディマリ解散後も人気が衰えていません。

 

一部報道でいきなり撮られた画像が掲載されて「劣化」の声もありますが、この容姿で現在46歳!

YUKI 現在

 

ちなみに同じ1972年生まれの女性有名人は

  • 稲森いずみさん
  • 椿鬼奴さん
  • 常盤貴子さん
  • 石田ひかりさん
  • はるな愛さん
  • 鈴木砂羽さん
  • 高岡早紀さん
  • 寺島しのぶさん

などがいますが、同世代の有名人と並んでもYUKIは年齢よりも若く見えますよね!

 

2019年はソロデビュー18年目を迎え、4年ぶりに全国ホールツアーを完走するなどさらに精力的に活動しているYUKI。

 

ジュディマリ時代よりも長く続いているソロ活動ですが、今後の展開も楽しみに応援したいと思います(^^)/

スポンサーリンク