大阪・吹田の事件で捕まった犯人・飯森裕次郎は、現在容疑を否認しているというニュースが報じられています。

 

一部では飯森裕次郎の父親は関西テレビの役員・飯森睦尚ではないかという情報もあり、話題になっていますね。

 

また飯森裕次郎が最近、小中学校時代の友人らに住所や連絡先を探っていたということで、動機は小中学校時代のいじめだったのではないかと感じた人も多いかもしれません。

 

飯森裕次郎は同級生に復讐する気だったのでは?という声も上がっています。

スポンサーリンク

飯森裕次郎の父は飯森睦尚?

大阪吹田市の事件で6月17日朝に捕まった飯森裕次郎、33歳は、フジテレビの「とくダネ!」では元自衛官で品川区在住だと報じられています。

 

現在は都内のゴルフ練習場で清掃アルバイトをしていて、職場でのトラブルは特になかったということです。

 

多くの報道が飯森裕次郎について住所不定、職業不詳と報じているのにフジテレビだけが詳細を知っているのには理由がありました。

 

飯森裕次郎の父親はフジテレビ系列である関西テレビの常務取締役・飯森睦尚さんという情報が浮上しているのです。

 

 

関テレの役員人事欄に飯森睦尚さんの名前があります。

→関西テレビ役員一覧

 

飯森裕次郎の父親は公開された防犯カメラ画像を見て「息子に似ている」と通報したとされています。

 

もし報道にかかわっている飯森睦尚さんであれば、息子と言えども捜査に協力しないわけにはいかないですもんね。

 

ただ、この情報は確定しているものではなく、日刊ゲンダイが関テレに取材したところ親子関係かどうかは把握していないと答えたそうです…

 

本当であれば、隠し通せるものではないので早めに公表したほうがフジテレビも悪い印象を残さないのでは…なんて考えてしまいました。

 

もちろん悪いのは息子の飯森裕次郎であって、成人している犯人の親が出る必要はありません。

スポンサーリンク

飯森裕次郎の動機はいじめ?同級生に復讐?

飯森裕次郎は容疑を否認しているので、現在のところ動機は語られていません。

 

「とくダネ!」によると飯森裕次郎は小中学校時代に大阪に住んでいたことが明らかになっています。

 

最近、その小中学校時代の同級生にSNSを通じて住所や連絡先を訪ねていたことが報じられました。

 

同級生によれば、目的は「同窓会を開きたい」と言っていたようですが、一瞬「いじめの復讐」が動機なんじゃないかと頭をよぎりましたよね。

 

 

同級生のひとりは飯森裕次郎について

サッカー部員で明るく人気者だった

と語っているので、いじめの事実はなく動機=復讐なんてことはないのかもしれませんね。

 

「高校に入ってから華やかさがなくなって何があったのか気になっていた」とも話していて、楽しかった小中学校時代の同級生にただ会いたかっただけとも考えられます。

 

犯行の日が父の日だったことで、父親への復讐?という見方もあるようですが、いずれにせよ飯森裕次郎には真実を話してほしいですし、被害者の警察官は一日も早く回復してくれることを願います。

スポンサーリンク