将棋の最年少プロ、藤井七段と堀口七段の対局が話題になり、注目されています!

 

堀口七段が入室の際、謎のポーズで登場するパフォーマンスを披露したとして将棋ファンを困惑させているようですが…

 

私は対局を見ていなかったので、堀口七段のパフォーマンス動画を探してみました。

 

また数年前から体調を崩し、2013年は病気のために休場している堀口七段ですが、患っている病気は精神性のものなのでしょうか?

スポンサーリンク

堀口七段のプロフィールをチェック!

まず簡単ではありますが、堀内七段のプロフィールからチェックしてみましょう。

  • 名前:堀内一史座(ほりうちかずしざ)
  • 出身地:東京都
  • 生年月日:1975年2月28日(44歳)

 

堀口七段が将棋を覚えたのは母の実家で将棋盤を見たのがきっかけで、10歳の頃でした。

 

その後1996年4月1日、21歳でプロ入りを果たして現在もプロとして将棋の世界で活躍しています。

 

堀口七段のパフォーマンス!謎のポーズとは?

7月2日に行われた第78期名人戦順位戦C級1組2回戦、藤井七段と堀口七段戦。

 

対局開始予定時刻10時の直前、堀口七段がペットボトルの飲料やお菓子などが大量に入ったコンビニの袋を持ち、対局室に現れました。

 

堀口七段は対局室に入るなり、アクションスターのような謎のポーズを決め、そのまま静止。

 

 

その後、

だれか将棋指しません?藤井くんと将棋?

と話した後にズッコケるといった、パフォーマンスとも取れる動きを見せた堀口七段。

 

ズッコケけた後は着ていたダウンジャケットを脱ぎ、何事もなかったかのように一礼をして藤井七段との対局を開始しました。

スポンサーリンク

堀口七段のパフォーマンス動画はある?

藤井七段と堀口七段の対局を見逃したため、堀口七段の謎のポーズを見ることができませんでした…

 

盤外戦術かと思い動画を確認したかったのですが、残念ながら現時点では堀口七段のパフォーマンス動画は出回っていないようです。

 

ただ、もしかしたら今後アップされるかもしれないのでYou Tube動画の検索結果をおいておきますね!

⇒堀内七段VS藤井七段、パフォーマンス動画

 

 

堀内七段は精神の病気?

堀内七段のポーズを見て「ヤバイ人」と感じた人は多いかもしれませんが、堀内七段は体調を崩しがちで2013年は2戦のみで休場し、病気療養との発表もされています。

 

堀内七段がなんらかの病気を患っていることは確かで、今回も突発的に謎のパフォーマンスを披露したなら、精神的な病気の可能性が高いと予想されます。

 

 

 

私は将棋には詳しくないので堀口七段の過去については知らないのですが、かつての姿を知っている将棋ファンからは、このように堀内七段を心配する声が多く聞かれました。

 

精神的な病気が回復するまで休むのも一つの方法なので、堀内七段ご本人はもちろん、周囲の方は一度検討してみてほしいと思います。

 

年齢的にはまだまだ戦える堀口七段、今後の活躍も期待しておきましょう!

スポンサーリンク