小説から映画化し、全世界で大ヒットを記録したハリーポッター!

 

私は小説はノータッチ、映画もまだ全作品制覇できていない”にわかファン”ですが、2018年にスマホゲームとしてリリースが決まっています。

 

しかも開発を手掛けるのが、あの「ポケモンGO」を運営しているNiantic(ナイアンティック)なので期待も高まりますよね♪

 

さっそくスマホゲーム版ハリポタのリリース日やゲーム詳細など、最新情報についてみていきましょう(^^)/

スポンサーリンク

ハリーポッターはどれだけすごい?

ハリーポッターについて知らない人はいないと思いますが、この作品がどれほどスゴイのかデータをみてください!

 

  • 小説 → 全世界発行部数約4億5000万部
  • 映画 → 全世界興行収入約9300億

 

ハリーポッターは小説、映画共にシリーズものの売上で全世界1位を記録しているモンスタータイトルで、データだけ見ればスターウォーズやロード・オブ・ザ・リングより売れてます。

 

原作者のJ・K・ローリングさんも絶頂期は日本円で200億近い年収を得て、歴史上最も報酬を得た作家として評価されているようですね。

 

一応ストーリーが完結した今でもスマホゲームになったりしているので、全世界にはたくさんのハリポタファンがいるのでしょう!

 

私はにわかファンなので熱く語ることはできませんが(笑)

 

 

ハリーポッターのスマホゲーム最新情報!

リリースまで待ちきれないハリポタスマホゲームですが、現時点で分かっている最新情報はこちらです。

 

  • リリース日:2018年後半
  • 開発元:Niantic(ナイアンティック)
  • ゲームタイトル:Harry Potter:Wizards Unite(ハリーポッター:ウィザーズ・ユナイト)

 

現在制作中なのでリリースは確実ですが、2018年中に日本でも楽しめるようになるのかまでは判明していません…

 

ただポケモンGOの運営で得たノウハウを最大限活用して開発中とのことなので、同作のAR技術がハリポタにも活かるのは間違いないでしょう。

 

ARは”拡張現実”と呼ばれスマホカメラで映した現実世界にデジタル映像を表示させ、現実世界でゲームを楽しんでいるかのようにみせる技術です!

haripota ar

 

私はポケモンGOで始めてARを体験しましたが、ポケモン捕獲に集中できないので最終的にはAR機能はほぼ使いませんでしたw

 

そのため”AR=期待度アップ”には繋がりませんが、世界的にみるとAR技術を使っての実装に期待している人が多いんでしょうね~

スポンサーリンク

 

スマホゲーム版ハリポタの遊び方!

スマホゲーム版ハリポタの遊び方は、NianticがAR技術を駆使して開発した”ポケモンGO”と似ていて、

 

現実の街を探索しながら魔法を学びプレイヤー自身を成長させる⇒強力な敵にプレイヤー同士で協力して立ち向かう

 

基本はこの流れでゲームが進行していきますが、ただ魔法を使って敵を倒すだけでは面白くないですよね!

 

どうせならゲームをプレイする中でハリーやロン、ハーマイオニーなど原作の登場人物に出会えたり、仲間にして一緒に冒険できるようなイベントも開催してほしいところです。

 

 

事前登録も受付中!

最新情報をいち早く知りたい人、リリース後すぐにゲームを楽しみたい方は公式サイトから事前登録も行っています。

公式サイトはコチラ(パソコンからサイトを見る場合、画面左上の言語を”日本語”に切り替えましょう)

 

いつも使っているメールアドレスを登録して、ハリポタの最新情報を見逃さないようにしましょう!

スポンサーリンク