2015年ラグビーワールドカップで大活躍し、日本の勝利に大きく貢献した五郎丸歩選手。

 

ワールドカップ後も多くのCMに出演し、”五郎丸ポーズ”は2015年の流行語大賞にノミネートされるなど、ラグビーの枠を超えて活躍していましたが…

 

2019年のラグビーワールドカップ日本代表メンバーの中には、五郎丸歩選手の名前はありませんでした。

 

五郎丸歩選手は2019年現在、今何してるのかはもちろん、なぜ日本代表でないのか理由も気になったので調べてみました!

スポンサーリンク

五郎丸歩のプロフィール!身長や年齢は?

2015年ラグビーワールドカップ以降、イケメンラガーマンとして大ブレイクした五郎丸歩選手のプロフィールがこちら。

  • 本名:五郎丸歩(ごろうまる あゆむ)
  • 生年月日:1986年3月1日(年齢:33歳)
  • 出身地:福岡県福岡市
  • 身長・体重:185センチ・100キロ
  • 出身高校、大学:佐賀工業高校 → 早稲田大学
  • ポジション:FB(フルバック)
  • 所属チーム:ヤマハ発動機

 

スポーツに熱心な家庭に生まれ、3歳の頃からラグビーを始めていた五郎丸歩選手。

 

ラグビーを始めたきっかけは2歳上の兄の影響ですが、兄・五郎丸亮さんは2016年に現役引退を発表した元ラグビー選手です。

五郎丸歩 兄

 

五郎丸歩選手は小学校・中学校時代、ラグビーと併せてサッカーにも取り組んでいたものの、高校からはラグビー一本で頑張りU17日本代表に選出。

 

大学時代に全国大学選手権で優勝、さらに早稲田大学在学中の2005年に日本代表にも選ばれるという素晴らしい経歴を持っています。

 

記憶に新しい2015年のワールドカップでは合計58得点を記録し、日本以外に海外からも注目されるラグビー選手になった五郎丸歩選手。

 

現在も好きなラグビー選手のアンケートではトップに名前が挙がり続けている、日本ラグビー界きっての人気者です(^^)/

スポンサーリンク

五郎丸歩が2019年ラグビーW杯の日本代表でない理由!

2019年ラグビーワールドカップの日本代表メンバーに五郎丸歩の名前がなかったため、「ラグビー辞めたの?」と不安に思った人は多いはず。

 

2015年の大ブレイク以降、活動拠点を海外に移した五郎丸歩選手ですが、怪我のために結果を残せず1年でフランスのラグビークラブ・RCトゥーロンとの契約が終了。

 

その後、元々所属していたヤマハ発動機に戻りラグビーを続けていますが、2015年から現在まで日本代表でない状態が続いています。

 

五郎丸歩選手が日本代表でない理由は公表されていませんが、おそらくラグビー日本代表の監督が代わったことが影響していると思います。

 

2016年エディ・ジョーンズ監督からジェイミー・ジョセフ監督に代わると、日本代表の戦法はガラリと変わりました。

五郎丸歩 日本代表でない

 

五郎丸歩選手のFB(フルバック)というポジションは、キック力が命。

 

キック力だけでいえば、幼少期からサッカーとラグビーで鍛えたパワーで誰にも劣らない五郎丸歩選手ですが、走力がネックとなっています…

 

現在、かつて五郎丸歩選手が務めていたFBには、若くて体力とパワーを兼ね備えた別の選手が日本代表に選ばれています。

 

日本代表でない理由が”監督に選ばれなくなってしまった”というところが、五郎丸歩選手のファンにとっては辛いところですねm(_ _)m

 

2019年現在、五郎丸歩は今何してる?

五郎丸歩選手の近況が不明なので「今何してる?」と思っている人も多いかもしれませんが、2019年現在もヤマハ発動機とプロ契約し、ラグビー選手として活動しています。

 

日本代表には選ばれなかったものの、まだまだ現役でラグビーをプレイしているのでご安心ください!

 

また最近は「ラグビーワールドカップ2019開催都市特別サポーター」の静岡県担当としても活躍している、五郎丸歩選手。

五郎丸歩 今何してる

 

2019年ラグビーワールドカップは出る側ではなく、盛り上げる側として私たちを楽しませてくれるはず♪

 

もしかするとラグビーワールドカップの開催日が近づくにつれ、告知も兼ねてバラエティ番組などで顔をみる機会が増えるかもしれませんね(^^)/

 

 

2019年ラグビーワールドカップで活躍する姿が観れないのは残念ですが、日本は現在も変わらず”ラグビー選手=五郎丸歩”の状態だと思います。

 

大ブレイクした五郎丸ポーズはやめてしまったようですが、得意の力強いキックを武器に今後の活躍も期待しています♪

スポンサーリンク