コインチェックから仮想通貨NEMが盗まれた事件の被害者は、芸能界でもたくさんいましたよね。

 

とくに藤崎マーケットのトキさんは「全財産を持っていかれた」と嘆いていたので話題になりました。

 

ただ表には出ないものの、トキさんより被害額が大きかった芸人とされているのがガリガリガリクソンです。

 

嫌われ者で有名なガリクソンですが、やはり仮想通貨取引でも悪行のバチが当たったのでしょうか?

 

今回ガリガリガリクソンの仮装通貨被害額を調査したいと思います(^^)/

スポンサーリンク

ガリガリガリクソンが仮想通貨に投資した額&儲けを予想!

実はガリガリガリクソンは2017年末、仮想通貨高騰ラッシュが起きるだいぶ前から取引を行っていました。

 

2017年5月に逮捕された時はすでに仮想通貨を始めており、自宅謹慎の間さらに気合を入れて投資に取り組みだしたようです。

 

仮想通貨全体の高騰が始まったのが2017年11月頃、仮に2017年5月に仮想通貨NEMを購入していたとしても2017年12月には約10倍になっています。

 

ガリガリガリクソンさんが2017年5月より前にMENを購入していたことも考慮すると、最低でも投資した額の10倍以上の利益が確定していたといえるでしょう。

 

ただガリクソンさんは友人に「仮想通貨の総資産が1億突破した!」と話しています。

 

10倍で1億突破するには1000万円も投資しないといけないで、ガリガリガリクソンさんがそこまでの大金を持っているとは思えませんw

 

絶対10倍程度の倍率ではないはず…そう思い、ガリガリガリクソンさんのツイッターをみると気になる情報が!

ガリガリガリクソン 仮想通貨

 

上画像をみると分かるように、ガリガリガリクソンさんは2017年5月頃、NEM以外の色んな仮想通貨を購入していることが分かります。

 

さらに仮想通貨リップルを12円を突破する以前に購入したというツイートも…

ガリガリガリクソン リップル

 

リップルは2017年12月末に400円弱まで値上がりしているので、12円で購入していたとしても投資額の30倍以上の儲けになります。

 

ガリガリガリクソンさんの絶頂時の儲けが1~2億円までとして、2017年5月以前から仮想通貨の取引をしていたと考えると、投資した額はおそらく300~500万程でしょうね!

 

今は暴落しているので魅力が半減してますが、2017年末の高騰だけみると仮想通貨ってホントに恐ろしいです(^-^;

スポンサーリンク

 

被害額はいくら?嫌われ者の末路は悲惨だった…

ガリガリガリクソンさんのツイートに登場していた仮想通貨、”リップル”と”ファクト”。

 

2017年の時点で両方を取り扱っている取引所は、国内だとコインチェックのみです。

 

そうなるとほぼ確実にガリガリガリクソンさんはコインチェックを利用していたと分かりますよね。

 

ただ複数の仮想通貨に投資していたようなので、MENのみに関して言えば被害額は多くて数千万クラスといえるでしょう。

ガリガリガリクソン 嫌われ者

 

しかしコインチェックはNEMの流出が発覚後、出金と送金を停止しています。

 

さらにコインチェック事件の後、仮想通貨の価格は大暴落して現在は2017年12月末の絶頂期に比べ、全仮想通貨の価格は1/4程度になっています。

(リップルは絶頂時の1/6という大暴落…)

 

もしガリガリガリクソンさんがほぼ全ての仮想通貨をコインチェックで管理していた場合、被害額が億単位だとしても不思議ではありません。

 

藤崎マーケットのトキさんのように話題にもならず、ただただ億の被害額を叩き出しているガリガリガリクソンさん…

 

嫌われ者といえども、ほんの少しだけ同情してしまいそうですw

スポンサーリンク